アナ雪の歌でYoutube再生回数1億回以上!Lexi Walker (レキシー・ウォーカー)さんに最近、また母娘でどハマりした話。

f:id:for-mom:20180731114825j:plain

2015年に、一世を風靡した「アナと雪の女王」。

年少だった娘もドハマりでした。

 

印象的だったのは「色」に対する変化。

青は男の子の色。生活していてもいたるところでそんな色分けがあるため、自然とそんな感覚になっていた娘。その感覚はあまり持ってほしくないと思っていました。

どうやったらその感覚はなくなるのか・・・。

 

そう思っていた矢先の「アナと雪の女王」!

 

エルサのドレスが水色だったことで、娘を含め女の子たちの色の選び方が変わったことがとても印象的でした。

青だから男の子・・・誰かがそんな話しても、エルサのドレスは水色だよ。

そんな風に答えている年少女子にちょっと感動。

実際、シンデレラも水色のドレスだったのですが、子どもたちのエルサの方が影響力は強かったみたいです。

 

そして初めてLexi Walker (レキシー・ウォーカー)さんを知ったのは、

YoutubeのLexi Walker (レキシー・ウォーカー)さんとAlex Boyéさんの歌うLet It Go。

Youtube再生回数1億回以上!Lexi Walker 「Let It Go」

Lexi Walker (レキシー・ウォーカー)さん、この時12歳。

この世界観と12歳とは思えない歌声。4歳の娘が1番好きな動画となりました。

本当に人気になりましたよね。このYoutubeがきっかけで日本でもレキシー・ウォーカーさんが一躍有名になったと思います。

 Lexi Walker (レキシー・ウォーカー)さんとは

レキシ―・ウォーカー姉妹は、米国を中心に活動中の現在16 歳の歌手で、YouTube 登録は、70,000 件以上( 2018 年4 月時点)、YouTube のビュー数は「レット・イット・ゴー」のカバー曲だけで1 億回( 2018 年5 月時点)を上回っています。

Lexi Walker Concert | 来日公演決定!

 今年は日本に来日されていたようですね。

 

さて、本題ですが、なぜ今になってどハマりしたか・・・というと。

娘の成長が1番関係しているんです。

3歳から英語教室に行っていましたが、小2になった今、それなりに英語にも興味がでてきたようなんです。

そして、再度この「レット・イット・ゴー」のカバー曲を聞いたところ、何度も聞いて、もっと違う曲も聞きたいとのこと。

当時12歳の彼女の歌声、姿に娘なりにとても衝撃を受けたようです。

4歳の時よく聴いてたよ~と話すと、もう記憶もなく、もっと早く教えてほしかった!とのこと(苦笑)

 

 

今は、毎日家では何かしら洋楽が掛かっています。ジャンルはさまざま。

私が洋楽にハマったのは高校生のときだったので、小学生から興味を持ってくれるのはちょっと嬉しいな~と思いました。

そして、気軽にすぐ自分の好きな歌が聞けるこの時代にも感慨深いものがありますね。

 

 

この記事を書いた人

◎profile

エイターママ

小学2年生(娘)の母。両家の祖父母が遠方なため、典型的な核家族

待機児童問題でメディアに取り上げられることが少なくなっている小1の壁が山脈のように続き2年生でも乗り切れるか心配。

壁は越えることができなかったけど周りに助けてもらいながらなんとか、山脈を登っている途中。2年になっても登りきれませんでした・・・。